アコムの返済について徹底的に調べあげ、マニュアルを作ってみました!

まず、返済の大前提として、
「絶対にこの日に返済しなければならない!」ということはありません。


返済方法の仕組みとしては、

  • 35日ごと
  • 毎月指定日
  • 口座振替
  • インターネット返済
  • 提携ATM・むじんくん

の5つの返済方法から選べます。


35日ごと返済の場合

返済した日から35日後が次の返済期日となり、
この間であればいつでも好きな時に返済可能です。


たとえば4月1日に返済をした場合、
その35日後が返済期日として設定され、
4月5日に再度返済した場合はそこから35日後と更新される形です。



とにかく35日以内に返済すればいい仕組みなので、
自分の都合の良い時に返済でき柔軟性があります。


ただ、35日ごとということで、
毎月決まった日に返済するわけではないので、
次の期日がいつなのか、少しわかりにくいのが難点です。


毎月指定日返済の場合

こちらが希望する日に毎月返済する形で、
返済期日より15日以上前に返済をすると、
その月の追加返済という扱いになり、期日も変わりません。



つまりあまり早く返済すると、
該当する月にいつもより多く返済することになり、
いつでも好きな時に返済できるものの注意が必要です。


ただ、期日が毎月同じ日ですから、
返済し忘れなどはしにくいのがメリットでしょう。


口座振替(自動引き落とし)の場合

また特殊な方法として、
毎月6日に返済する方法もあり、
こちらは銀行口座から自動引き落としされます。



そのため基本的には返済日が固定されますが、
店頭窓口、ATMを利用すればいつでも追加返済も可能です。
それとこの返済方法の場合、手数料もかかりません。


いつでも返済できる便利なインターネット返済がおすすめ!

返済は24時間、手数料なしの、
返済可能なネットからのインターネット返済が便利です。


返済手順は下記の通りです。



基本、下記メンテナンス時間以外は利用可能ですので、


毎週月曜日 1:00〜5:00
1月1日 20:00〜翌日6:00
毎週第三日曜日 0:00〜5:30
(6月、9月は0:00〜6:00)
その他 各金融機関のメンテナンス日

ほぼ毎日、返済できるといえますね。


ATMが近くにあればいつでも返済できる

アコムATM「むじんくん」、
また提携ATM(コンビニ・銀行・地方銀行)などで、


提携ATM一覧(銀行・コンビニ)


返済も可能です。


ただし、コンビニなど提携ATMの場合、
1万円以下の利用には手数料が108円、
1万円以上の利用時には手数料216円がかかってしまいます。


なので手数料が気になる人は、
アコムATM「むじんくん」での返済がおすすめです。


例えば、私の家の近くにも「むじんくん」がありますが、
ATM自体は24時間営業しているので、夜間でも返済できました。



これは大変便利なサービスでしたね。


もし同じようにご自身の自宅近くに、
むじんくんがあるのであれば、返済に関して、
全く心配することはないでしょう。


各地域のむじんくん営業時間はこちらで検索できます。


以上、方法によって多少条件があったりしますが、
原則としていつでも返済できるようになっていますので、
返済で不便な思いをすることはないでしょう。


自分に合った返済方法を選んでおけば安心です。


返済をお知らせしてくれるサービスはないのですか?

アコムではメールにてお知らせするサービスを行っています。


メールアドレスは会員メニューから、
登録する必要はありますが登録さえしておけば、


  • 返済3日前
  • 当日
  • 期日経過後

に登録したメールアドレスにアナウンスしてくれます。


つい忙しいと忘れがちになるものなので、
このサービスは利用しておくことをおすすめします。


返済が遅れそう、もしくは返済期日が過ぎてしまったのですがどうすればよいですか?

返済に関して、何か困ったことがあった場合、
まず行ってほしいのがアコムへきちんと連絡することです。


そこで返済についてどうするか?
返済の相談しましょう。


ちなみにご自身から連絡することで、
アコム側に返済の意思を示すこともできます。


「返済の遅れがわざとではない」
ということを伝える意味でも、連絡することには大きな意味があるのです。


もし実際に返済が遅れたらどうなるの?

遅れる日数にもよりますが、仮に数日遅れたからといって、
いきなりアコムから残債の一括返済を求めらることはありません。


この場合、電話などで返済の遅れが知らされ、
すぐに返済するのであれば、特に問題になることはありません。


ただし、60日以上支払いをしなかった場合、
今後の新規借入に支障をきたす可能性が大きくなるため、
それまでには遅れた分はきちんと返済すべきでしょう。


アコムの返済は35日ごと返済でむじんくんかネット返済がおすすめ!

アコムの返済についてまとめますと、
いつでも自分のタイミングで返済できる35日ごと返済で、
24時間いつでも返済できるむじんくんかネット返済がおすすめです。


35日ごと返済だと返済期日を忘れてしまいそうが、
そこはお知らせメールサービス「eメールサービス」を併用すれば大丈夫です。


何故35日ごと返済なのか?ですが、
返済期間の猶予が35日間あるということです。


「明日引き落とされると困るな、、」
「余裕のあるうちに返済しておきたいな」
「○日なら返済できるのに…」


なんて時でも、35日以内であれば、
自分で返済サイクルを調整できるからです。


アコムの返済方法に悩んでいるなら、
35日ごと返済&「eメールサービス」を併用することを選びましょう。